暮らし・生活

食費かかりすぎる一人暮らしをどうやって節約!食費が高いのはなぜ?

投稿日:2021年4月11日 更新日:

 

一人暮らしでも毎日考えなければいけないのが毎回の食事。

 

外食したりスーパーで買い物するとあっという間に数千円かかったりして悩むところです。

 

この記事では、食費をどうやって節約したらいいの!その方法は?や一人暮らしでも食費が高いのはなぜ?、一人暮らしの食費は最低限でどのくらいかかる?などについて紹介します。

 

一人暮らしを始めたけども食費かかりすぎで気になっている人に役立つと思いますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

食費をどうやって節約したらいいの!その方法は?

会社員、サラリーマンなど日中働いているなら昼食は外食や弁当など買ったりしますから、少なく見積もっても500円以上の出費です。

 

それにペットボトルや他の物を買い足すと1,000円近くなります。

 

学生であれば昼食を学食で摂れば随分と安くなりますが...。

 

何かと出歩いていれば買う機会が多くなるので、下手をすると食費がかさむ傾向になります。

 

したがって、どうしても食費を減らすなら、メインは自炊にする必要があります。

 

更にもっと安くするなら、昼食の弁当など自炊の残り物で済ますことも考えられます。

 

日中、ペットボトルを買う代わりに、マイボトル(お茶等)を持ち込んだりすることも...。

 

これだけでも、月に10,000円以上節約することも可能です。

 

いずれにしても、自炊をメインにすれば、何かと出費を抑えることになりますね。

 

一人暮らしでも食費が高いのはなぜ?

 

外食ではないと言って、コンビニ弁当や総菜類、スーパーでの夕方以降の見切り品ばかり買って節約したと言っても、栄養のバランスが悪くなるケースもあります。

 

それにチマチマ見切り品を買っていると以外と出費がかさんでしまうことも...。

 

そのような生活を続けていると、長い目で見ると健康面に不安が募ります。

 

いずれにしても、毎日の食生活の栄養バランスが摂れているかどうか大事な面もありますね。

スポンサーリンク

一人暮らしの食費は最低限でどのくらいかかる?

一人暮らしなら食費は充分抑えられると思っても、計画性を持ってやらないと以外とお金がかかりやすいもの。

 

一人暮らしだから食費は最低限に抑えたいと思っても、どの位が標準的な額なのか気にな
るところです。

 

ひと月に一人暮らしで食費が平均どの位かを国の方で調査した結果、だいたい3万9,000円前後です。

 

これをどう見るかですが、お酒を飲む方や、外食が多い、自炊だけなど生活スタイルによってもだいぶ開きが出てくると思われます。

 

一般的に、給与の手取り額の15~20%が理想の食費になってます。

 

一人暮らしで食費を使いすぎると思っているなら目安とするのもいいと思います。

食費を1日1000円にする一人暮らしとは

一人暮らしの経験がなければ、食費のことなど他人まかせで気にも留めないもの。

 

しばらくすると食費を使いすぎる生活をしているのに気づきます。

 

それで、食費をどうやって節約しようかと考えるのですが...。

 

まず簡単に思いつくのが、食費を1日1,000円で一人暮らしを実践しようとする
ことです。

 

1月当り4週と2~3日だから1日1,000円で月に約30,000円程度の食費。

 

これであれば、簡単に計算ができるし節約タイプにはやってみる価値はあります。

 

最近ではコロナ禍でテレワーク等で自宅にこもるケースも多くなりました。

 

また学生であれば、オンライン授業などで日中出歩くことが少なくなったので、昼食や外食、買い物など出費自体も少なくなってきているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

食費節約でストレス?食費削りすぎ!

お酒や甘いもの(スウィーツ等)、スナック菓子などの嗜好品は食費節約には格好の材料になるところです。

 

1日、何かの楽しみがなければやってられない気持ちも出てきます。

 

それが食費節約だから、嗜好品も食費の一部だとして削りすぎるとかえってストレスになります。

 

また、金銭的に余裕があるなら、何も自炊をメインにしなくてもいいかもしれません。

 

人それぞれの収入の収入の多寡がありますから。

 

外食が多くても時間が節約できるので仕事や効率性を優先させる場合です。

 

一人暮らしで、毎回3食分の材料調達や調理など考えて実行するとなると、毎度のことで
すから手間がかかり、余計なストレスがかかる事にもなるかもしれません。

 

その空いた時間で、他のことができたり休養がとれます。

 

結局、収入しだいと言うところもありますが、自分の考え方や何を生活の中で優先していくのかだと思います。

 

日々の空いた時間にでも自問してみるのもいいかもしれませんね。


※関連記事↓

独身だとお金が余る!?手取り30万だと独身でどのくらい貯金できる

コンビニ使わない人は金持ちなれる!?コンビニ行かないメリットは

手取り30万は難しいけど欲しい生活レベル!きつい暮らしを改善!?

 

まとめ

今回の記事では、食費をどうやって節約したらいいの!その方法は?や一人暮らしでも食費が高いのはなぜ?、食費節約でストレス?食費削りすぎ!などについてご紹介してきました。

 

食費をどうやって節約するかがポイントですが、長く継続的に抑えるならどうしても自炊メインの生活になります。

 

ちなみに、ひと月に一人暮らしで食費の平均が、約3万9,000円前後と言われてます。

 

ひと月の上限額をあらかじめ決めておいて、毎週、日ごとの食費の額を超えないことを意識する。

 

食材もまとめ買いしておけば、頻繁に買い物する必要もなく、時間も節約できます。

 

買い物に行く前に、あらかじめ買うべきものをメモしておけば時間のロスも防げるし、効率よく買い無駄使いがなくなります。

 

ただ、あまりにも嗜好品や食費を削りすぎてストレスをため込むのもいけません。

 

栄養のバランスを考え、食費だけでなくひと月に使える金額の中で考えることも大事ですね。

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-暮らし・生活

執筆者:

関連記事

定年まで働くことはすごいけどしんどいし働けるか不安がつきまとうよ

諒設計アーキテクトラーニングは通信講座で資格を簡単に取得できます!   コロナで雇用情勢や経済が悪化する中、定年まで働けるか不安になることもままあります。   一方で、このまま定年 …

残業しない人は評価されないのか?逆に優秀で出世すると思いたい!

  自分の職場に、周りに気を配ることもなく自分の仕事が終わったら、サッサと帰ってしまう人がいるなら意外と気になるものです。   自分の仕事が終わればそれでいいと思う反面、協調性が足 …

夏にすっぴん隠しでマスクする、化粧や暑いコロナ対策にいい生地は?

  最近よく耳にする新しい生活様式の普及で マスクをするのが当たり前になってきました。   以前であれば、 夏にマスクするのは暑そうとか、 変に見られるなど、気にしていたりしたかも …

残業しないと暮らせない給料は嫌!残業代ありきの生活を辞めたい

  今でも、残業代ありきの生活で、残業しないと暮らせない人が多いみたいですね。   国の残業規制やコロナでの時間短縮で、残業時間が減らされるので残業しないと稼げないなら死活問題。 …

会社にしがみつくのが勝ちで正解!?今の職場で中高年の生き方は?

  ここしばらく賃金や経済が停滞する中、 転職や起業も考えたいけども、今の会社にしがみついているほうが勝ちで正解なのか迷いますね。   巷では早期退職もよく耳にしますが、はたして今 …

除菌水ジーア