UA-144554895-1 G-0YR244YH60

快適生活健やか情報館

面白い日々を毎日送ろう!(※当サイトではプロモーションが含まれています)

暮らし・生活 気になるところ 話題・トピック

ショートパンツにタイツは何歳までダサいといわれない!?高校生でなくても上品さUP!ショートパンツタイツ組み合わせ術

投稿日:2024年4月4日 更新日:

ある程度の年齢になれば、ショートパンツやタイツを履くことに恥ずかしさや不安を感じることもあります。

ショートパンツにタイツの組み合わせの高校生を見かけるものですが、大人には魅力的な着こなしができるのか疑問に感じますね。

 

この記事では、ショートパンツにタイツは何歳まではくことができる!?やショートパンツにタイツの組み合わせはダサい、ショートパンツとタイツの組み合わせ方について紹介してます。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



ショートパンツにタイツは何歳まではくことができる?

ファッションの選択は個々の好みや自信によって変わりますが、適切な着こなし方は年齢によって異なると言われます。

 

でも、ショートパンツとタイツの組み合わせには年齢制限はありません。
重要なのは自信を持って選び、シチュエーションに合わせることです。

 

20代から40代を超えて、年齢に応じたスタイリングがあって、
素材やデザインを選ぶことでどんな年齢でも上品に見せることができるものです。
年齢を気にする人もいますが、ショートパンツの選択に年齢だけを基準にするべきではありません。

 

大切なのは、自分が快適で自信を持って着用できるかどうかです。
足元はスニーカーやサンダルでカジュアルにするのも良いですし、ヒールを合わせて大人の魅力を演出するのも良い方法です。

 

体型や足の形を考え自分に合うデザインを選ぶ

年齢を重ねるとともに、自分の変化に目を向ける必要があります。
脚の長さや太さによっても着こなし方が異なります。

 

脚が短い場合は、ハイウエストと短めのショートパンツの組み合わせが効果的です。
脚が太い場合は、台形シルエットのショートパンツがおすすめ。

 

童顔の人は他のアイテムで大人っぽさを出すことでバランスが良くなります。
自信を失ったり、体型の変化があるので履かなくなる人もいますが、
若々しい雰囲気やスタイルが良ければ、年齢に関係なくショートパンツにタイツを合わせることは問題ありませんよ。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



ショートパンツにタイツの組み合わせはダサい?

中高生や小学生など、若い世代の中には、ショートパンツを履いた子供たちをよく見かけます。
時には、派手な色のタイツを合わせている子供たちもいます。
ショートパンツにタイツを合わせるスタイルは、一部の大人にとっては若々しい印象を持ちますね。

 

そうすると、大人が着るには古くさいと感じることがままあります。
それでも、ショートパンツとタイツの組み合わせは、可愛らしさを引き立てるだけでなく、
大人のファッションにもマッチするという意見もあります。

 

他にも、タイツをタックインすることで、スタイルを良く見せる効果も期待できます。
一方で、ショートパンツにタイツを合わせると古くさいと感じる人や、体型を隠す必要がないと思う人もいます。

 

特に、このスタイルは高校生らしいと言われることもあります。
さらに、季節感が欠けるという考えも…。

 

季節感を考えないファッションは、おしゃれではなくダサく見えることもあるでしょう。

このようなわけで、ショートパンツにタイツの組み合わせはダサいと言われているかもしれません。

 

男性の間でも、「ショートパンツ×タイツ」の組み合わせが分らない人もいます。
一方で、このスタイルは秋冬の季節には適しているとされます。

 

夏らしい素材のショートパンツを選ぶのは、逆効果です。
どんな季節でも、適切な服装をすることが大切。

 

となると、季節にマッチしたコーデ、組み合わせで、年齢に関係なく上手に仕上がることがいいと思います^^

 

体系や顔立ちでョートパンツがダサいと感じる!?

ショートパンツを履くと、脚が短く見えてしまう可能性があります。

そのため、ショートパンツの着用は、脚の長さを意識しすぎると、よくない印象を与えることも…。

 

ショートパンツは脚を露出するので、脚の太さが目立ちやすいです。
細く見せるために黒のタイツを選ぶ人もいますが、
実は、それが逆効果になってしまうこともあります。

 

ですので、自分に合った骨格を知れば、ファッションをより効果的に楽しむことができますよ。

 

というのは、骨格には、ストレート、ウェーブ、ナチュラルの3つのタイプがあります。

ショートパンツが似合うのはウェーブ(厚みがなく華奢で柔らかい曲線)の骨格だと言われています。

骨格を理解することで、自分に合ったスタイルを見つけることができます。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



ショートパンツとタイツの組み合わせ方

ショートパンツとタイツの組み合わせは、洗練されたスタイルと程よい保守性が大事。

ポイントはタイツの色や素材の選択です。

 

例えば、濃い色のタイツを選べば、大人らしさを演出しショートパンツのカジュアルさを上品にまとめることができます。

また、ショートパンツの素材には、ウールやツイードなどの秋冬感を漂わせるものを選ぶと季節感が出ますね。

ショートパンツを選ぶなら、あまり短すぎず、膝上数センチのものがベスト。

 

 

カラーはネイビーやダークグレーなど、落ち着いたトーンを選ぶことで幼さを感じさせず、大人らしさを引き出せます。

トップスは、きちんとしたブラウスや上質なニットを選び、洗練された印象になるのでいいと思いますね。

足元は、フラットシューズやシンプルなヒールを選び、エレガントな印象を与えます。

タイツと組み合わせるショートパンツ

ショートパンツとタイツを組み合わせは、ショートパンツの選択が大事。

まず、素材に注目しましょう。

 

秋冬にはウールやツイードなどの暖かみのある素材が適しています。

春夏には、リネンや軽やかなコットン素材が最適。

 

次に、カラーの選択ですが、ショートパンツはタイツとのバランスを考えてベーシックなカラーを選ぶと良いでしょう。

黒やネイビー、グレーなどが相性が良く、スタイリッシュな印象を与えます。

 

デザインに関しては、シンプルで細かいディテールの少ないものを選ぶと、タイツとのコーディネートが際立ちます。

フロントにタックが入ったり、すっきりとしたストレートラインのショートパンツがおすすめ。

 

ショートパンツの丈にも注目しましょう。

膝上の丈がベストで、タイツとのバランスが取りやすくなります。

これらを考えれば、タイツと組み合わせたおしゃれなショートパンツスタイルができあがりますよ。

まとめ

年齢に関係なく楽しめるスタイルであれば、年齢制限やダサさに対する不安がなくなります。

 

タイツの選び方については、濃い色や透け感の少ない素材を選ぶことで大人の落ち着いた雰囲気を演出し、
ショートパンツのカジュアルさを上品に引き締めるます。

 

季節に合わせた素材選びと、ショートパンツの丈やデザインに注意すれば、
バランスの取れたスタイリングで気後れすることもなくなりますよ^^

 

まずは、自信を持ってショートパンツとタイツを組み合わせたファッションを楽しんでみてください。

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-暮らし・生活, 気になるところ, 話題・トピック

執筆者:

関連記事

試用期間の退職を繰り返すと人生は終わり!?転職でミスマッチを防ぐ

  試用期間中の仕事が自分に合ってないなら、早めに退職して次の仕事を見つけたいと思うものです。   でも、世間一般では早期退職を繰り返すのは悪いイメージ。   転職を繰り …

持ち帰り仕事はやる気がでないけど当たり前!?終わらないから休日も家での仕事がストレスならどうする!

  いまでも、仕事が多すぎて、家に仕事を持ち帰りやらなければいけない人が少なくないようです。   会社の就業時間後も、持ち帰り仕事にやる気がでないで家でイライラしがち。 &nbsp …

ディズニーにリュックで行くなら子連れでも快適!?荷物が多い時持たせることと邪魔にならない持ち物で泊まりも楽

子連れでもディズニーランドの旅行は、親子の特別な思い出を作る素晴らしい体験。   でも、どれくらいの大きさのカバンや持ち物があると便利か、 泊まりも困らないか気になります。子どもたちも楽しま …

いきなりステーキの閉店でも延期、残る店もあるんでしょ!

  最近、突然いきなりステーキの閉店が、 ニュースになり驚きました。 私も以前何回か食べたことがあります。 その頃、立ち食いステーキということで、 物珍しさもあって、何度か足を運んだことがあ …

残業しないと暮らせない給料は嫌!残業代ありきの生活を辞めたい

  今でも、残業代ありきの生活で、残業しないと暮らせない人が多いみたいですね。   国の残業規制やコロナでの時間短縮で、残業時間が減らされるので残業しないと稼げないなら死活問題。 …

オンラインヨガ・フィットネスのSOELU




Verified by ExactMetrics