UA-144554895-1 G-0YR244YH60

快適生活健やか情報館

面白い日々を毎日送ろう!(※当サイトではプロモーションが含まれています)

食生活

スーパーの揚げ物は酸化で体に悪い!?時間が経った揚げ物も油抜きして食べたい!

投稿日:2023年6月8日 更新日:

 

スーパーの揚げ物は美味しくて手軽に食事できますが、健康への影響や時間が経った揚げ物の酸化によるリスクにも気になります。

 

また、スーパーの揚げ物を危険視するのではなく、より健康的に楽しむための選び方や油抜きの方法も知っておくと便利です。

 

この記事では、スーパーの揚げ物は酸化で体に悪い!?時間が経った揚げ物の健康への影響やスーパーの揚げ物の油抜き方法と効果、スーパーの揚げ物の選び方と注意点について紹介してます。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



スーパーの揚げ物は酸化で体に悪い!?時間が経った揚げ物の健康への影響

 

スーパーの揚げ物の問題点

スーパーで販売されている揚げ物には、様々な種類の脂質が含まれています。これらの脂質が健康に与える影響は様々で、時間が経つと揚げ物が酸化して健康への影響も気になりますね。

 

スーパーの揚げ物は、美味しさと手軽さから多くの人が買っていくのが目につきます。時間が経つと揚げ物は酸化しますしスーパーの揚げ物も同様に酸化するので気を付けて食べたいものです。

 

酸化とは、揚げ物の油が空気と反応し、品質や風味が低下する現象。

 

酸化した食べ物が体内に入ると、活性酸素が作られ悪さをすることが問題となってます。

 

ウイルスや細菌などをやっつけるために必要なものですが、過剰になると、がんやその他の健康被害を生み出す元とも言われてますからね...。

 

時間が経った揚げ物と酸化の関係

時間が経つほど、揚げ物の酸化は進行します。

酸化によって揚げ物の風味や栄養価が損なわれるだけでなく、有害物質の生成が心配になります。

 

よく食べ残した揚げ物を再加熱することも珍しくないですが、酸化物質がさらに増える可能性もあります。

 


★よく食べ残しの揚げ物を常温で放置しますが、冷蔵庫に入れるか迷います


 

一般的には、揚げ物に使用される油は飽和脂肪酸が多く、これが健康への影響を不安視させるんですね。

 

なぜかというと、飽和脂肪酸は心血管疾患のリスクを高めるとされているから...。

 

また、スーパーの揚げ物は一般的に高脂肪で高カロリーな傾向がありますよね。そこそこ見た目も良く、コスパもいいからついついあれこれ買いがちです。

 

これらの食品を過剰に摂取すると、肥満や生活習慣病のリスクも高くなるのが厄介。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



スーパーの揚げ物の油抜き方法と効果

 

時間が経った揚げ物は酸化が進み、風味や品質が低下するだけでなく、健康へのリスクも懸念されます。

 

しかし、揚げ物を油抜きすることで、酸化物質や余分な脂分を除くことができます。

 

揚げ物の油抜きの目的は、酸化物質や余分な脂分を取り除き、より健康的な食事にすること。

キッチンペーパーやオイルブロッターを使った油抜き

揚げ物を取り出した後、余分な油をキッチンペーパーやオイルブロッターで吸い取ります。

 

キッチンペーパーに揚げ物をのせてレンジでそのまま軽く温めます。すると、取り出した後にキッチンペーパーに油がにじんでいるのが分かります

 

油抜きにより、揚げ物に含まれる余分な脂分を減らすことができます。
その後、くしゃくしゃにしたアルミホイルの上にのせて、トースターで火加減や時間を調整しながらやってみて下さい。

 

カリッと温まった揚げ物と油抜きができます。

 

再度、キッチンペーパーの上にのせれば、かなり油抜きできると思います。

少々手間がかかりますが、将来の健康を考えるなら安いものです^^

 

油抜きによる効果としては、揚げ物の脂分量を減らすことができるため、カロリーの摂取量を抑えることができます。また、酸化物質の生成を抑えることで、健康へのリスクも軽減できます。

 

ただし、油抜きによって完全に脂分を取り除くことはできません。
揚げ物自体が高脂肪な食品であるため、適度な摂取量とバランスの取れた食事が大事ですが...。

 

また、揚げ物に代わる調理方法として、オーブン焼きやエアフライヤーを活用することも検討してみてください。

 

これらの調理方法を使用することで、揚げ物のような食感や風味を楽しみながら、油を抑えた健康的な料理を作ることができます。

 

健康を意識した食事選びと工夫によって、スーパーの揚げ物をより健康的に楽しむことができます。油抜きや代替の調理方法を取り入れ、バランスの取れた食事を心掛けましょう。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



 

スーパーの揚げ物の選び方と注意点

 

スーパーで揚げ物を購入する際には、適切な選び方と注意点があります。
健康を考えた上での選択と工夫を行いましょう。

 

原材料と成分表の確認

揚げ物の原材料と成分表を確認することです。
できるなら、品質の良い食材を使用し、添加物や防腐剤が少ない製品を選ぶことが望ましいです。

油の種類

スーパーの揚げ物は、様々な種類の油で調理されています。
健康を考える上で、ヘルシーな油(例:オリーブオイル、アボカドオイル)
で揚げられたものを選ぶ。

 

調理方法の選択

スーパーの揚げ物だけでなく、他の調理方法も検討ですね...。

オーブン焼きやエアフライヤーを使用した調理法は、
油を控えることができ、より健康的な選択となります。

保存方法と賞味期限

揚げ物の保存方法と賞味期限にも注意しましょう。
時間が経過すると酸化が進み、品質や風味が低下します。

 

できるだけ新鮮なものを選び、賞味期限を守るように...。

 

スーパーの揚げ物を選ぶ際には、脂質の種類や量に注意する必要はあります。

 

適度な摂取量を守って、バランスの取れた食事であれば、
過剰に心配しなくても良いのではないでしょうか。

 

また、時間が経った揚げ物を再加熱する際には、
油抜きして酸化物質の生成を抑えたいものです。

 

健康を意識した食事は、長期的な健康維持につながりますよね...。

揚げ物を楽しむ際には、酸化の問題や脂質の影響を知って工夫しましょう。

 

スーパーでの揚げ物の選び方と注意点を順守することで、
より健康的な食事を実現できます。

 

揚げ物を食べる際には、油抜きや調理方法の工夫を行い、
健康をサポートする食習慣を身に付けてください。

まとめ

スーパーの揚げ物は美味しくて便利な食事ですが、健康への影響や時間が経った揚げ物の酸化によるリスクもあります。

 

本記事では、揚げ物の脂質と健康への影響、時間が経った揚げ物と酸化による健康リスク、スーパーの揚げ物の選び方と注意点について紹介しました。

 

健康を意識した食事をするために、これらの情報を参考にしてみてください。
スーパーの揚げ物を美味しく食べる一方で、健康を守ることができます。

 

 

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-食生活

執筆者:

関連記事

玄米を精米しないで食べるメリットとデメリットは!虫が付きやすい!?精米前の米と玄米の違いについて知りたい!

  最近、健康志向の高まりとともに、玄米を食べる人が増えているようです。   玄米は、精米する前の状態で食べることができますが、初心者がそのまま食べるのは抵抗がありますね...。 …

タンパク質の取りすぎに注意!食材はどんなものがいいのだろう?

  個人差もありますが、 若い頃(30代ごろから40代前半)にかけては体調もよく、 そんなに運動しなくても体の衰えを感じないかもしれません。   でもそれ以降は、筋肉維持が難しいと …

ポテトチップスの食べ過ぎは太るし病気になり体に悪い!?毎日ポテチで気持ち悪い!食べる時の対処

  やはりポテトチップスの食べ過ぎ=太るというイメージどおり太る?病気になる?   結論からいえば、ポテトチップスを毎日食べるのも、 食事がわりに食べるのも、やはり食べ過ぎは体に良 …

べったら漬けの食べ過ぎは太る!?漬物のむくみやダイエットが気になる

  露店や百貨店などで匂いにつられて買ってしまう、べったら漬やお気に入りの漬物。   べったら漬が美味しすぎて食べ過ぎてしまいそうですが、太らないか気にもなりますね。   …

ぬか漬け食べ続けた結果は高血圧で体に悪い!?宿便解消や肌がきれいで最高?

  ぬか漬けを食べ続けたら、結果的に長生きだとか 長寿とか言われてます。   腸内環境が良くなって宿便や便秘も 解消するので注目されている食材。   今回は、ぬか漬けで高 …

オンラインヨガ・フィットネスのSOELU




Verified by ExactMetrics