UA-144554895-1 G-0YR244YH60

快適生活健やか情報館

面白い日々を毎日送ろう!(※当サイトではプロモーションが含まれています)

筋トレ・筋肉維持

脚トレはスクワットのみで十分!?筋肥大やテストステロン分泌でモテるがしんどいし死にそう!

投稿日:2021年3月4日 更新日:

筋トレは面倒だけど、脚トレのスクワットのみ
であれば続けられそうな気もします。

 

テストステロンを増やす運動として筋トレをすれば、
顔つきや雰囲気が変わってくるのが知られてますし...。

 

自信がついてモテるメリットがあるなら、脚トレのスクワットだけ
でもやらなければ勿体ないですね。

 

テストステロンをどうやって増やすのか悩みですが、
普段からのスクワットだけで十分増やすことが期待できます。

 

この記事では、脚トレはスクワットのみで十分!?下半身はスクワットだけしかしないけど効果ある!や、スクワットだけでしんどいし死にそう!?筋肥大やテストステロンを増やす!、テストステロンを増やす半身筋トレはモテる!顔つきが変わり自信がつく!?について紹介します。

スポンサーリンク

記事下アドセンス

Sponsored Link



脚トレはスクワットのみで十分!?下半身はスクワットだけしかしないけど効果ある

 

脚トレでスクワットのみをやり続けるだけで効果があるので、他の筋トレメニュ―は必要ないと考えている人も少なくないでしょう。

 

プロやアスリートでない人であれば、自分に合った種目を絞って長くコツコツとやっていくべきです。

 

脚トレメニューでも自宅かジム、自重かダンベルを使うかどうか?

 

スクワットだけでもバックスクワット、フロントスクワットをはじめ
いろいろやり方があります。

 

足の開き方にしても、ワイドスタンスかナロースタンスなどありますよね。

 

脚トレでスクワットのみ極めようとしても、種目や形態などの
組み合わせパターンがいくつもあるので大変です。

 

他人からだと上半身がたくましく胸板が大きいと、いかにも立派な体型を
していると見られがちです。

 

見た目はそうですが、実際の生活や筋トレを長く続けていくとなると、
重要なのはやはり下半身が鍛えれれて充実していることが大事です。

 

というのは、下半身に体の7割近くの筋肉があります。

 

そして、脚トレでスクワットのみでも効果があるというのは、
下半身の筋肉がストレートに刺激が加わるのも大きいです。

スポンサーリンク

スクワットだけでしんどいし死にそう!?筋肥大やテストステロンを増やす!

 

スクワットでお尻をはじめとして、太ももやふくらはぎも鍛えます。

 

そりゃ...、大半の筋肉が鍛えられるし、下半身の筋肉に集中して刺激が加われば、テストステロンという成長ホルモンの分泌を促進します。

 

ホルモンが全身に行き渡り易くなれば、体も活性化し筋肉の成長もうながされ大きくな
り気力や自信もつき易くなる!

 

このようなことが、脚トレでもスクワットのみやるメリットでもあります。

 

そしてスクワットだけでもさらにやり続けていけば、上半身の成長も促されて全体的にバランスよく筋肉がつき、体が大きくなっていく可能性が高まります。

 

やはり体の土台である下半身が安定してないと、ベンチプレスや
バーベルなども踏ん張れない。

 

上半身を鍛えて、腕や胸板を大きく太くしようとしても、基本である
下半身が充実してないとバランスよく鍛えれれないですから...。

 

あとあと、上半身も強くしたい。

厚く大きい胸や太い腕にしたいと思うなら、脚トレも意識して率先
してやり込むことも大事。

 

まずはスクワットだけでも取り組んで、下半身の充実を目指すのもいいん
じゃないでしょうか...。

 

ストレスが多い社会、生活の中で上手く生きていくにも
ダイエットの他、イキイキと体の活力や精神の安定を
高めるるためにテストステロン増やすことが大事。

 

 

特に、男性ではテストステロンの減少が活力の減退や
頻尿にも関連しているということを聞くと
夜間のトイレがしんどくなります。

 

更年期障害の対策にも良いということで気にかけておきたいところですね。

 

スポンサーリンク

テストステロンを増やす半身筋トレはモテる!顔つきが変わり自信がつく!?

 

テストステロンというと男性ホルモンで知られていますが、
筋肉を増やしたり骨を強くする、やる気も高めてくれるなど、
男性にとってはありがたいホルモンです。

 

他にも老化予防や自信を高める、性欲が高まるなど男性機能をアップして
くれるので、男性であれば健康や精神を高める上で、是非とも
スクワットをやり込んでいきたいです。

 

最近の研究では、脚トレを行なうとテストステロンやその他の
成長ホルモンの分泌が盛んになるということです。

 

更に上半身の筋トレも併用すると腕の筋肉や筋力が大きくなる。

 

つまりスクワットのような脚トレは体全体を筋力アップするということ。

 

またテストステロンは、男らしさを引き出すモテホルモンとも呼ばれてます。

 

またフェロモンに近い働きから、異性をひきつける魅力的な若々しい
イメージから注目され、特に男性はこれを得ることに四苦八苦するわけです。

 

結局、スクワットのみでもテストステロンを増やす筋トレメニューとなり、
顔つきも魅力的になればモテる
という可能性が大きくなる。

 

またテストステロンでやる気ホルモンとも呼ばれ、自信がつき心が
安定すれば、いろいろ行動的になり視野が高まります。

 

人生にも様々な良い影響を与えるとすれば、脚トレをスクワットのみ
行なうとしても、充分見返りのある効果があります。

 


※関連記事↓

 

まとめ

今回の記事では、脚トレはスクワットのみでも効果ある?!や
脚トレはスクワットのみで効果は?テストステロンでモテる体型に!
についてご紹介してきました。

 

上半身と比べて見た目にすぐ分からない下半身。

 

スクワットは地味で辛いものですが、その脚トレでもスクワットのみ
やり続けていけば、それはきっと自分の強みになり自信につながります。

 

下半身が安定することで上半身もバランスよく鍛えられるので、
全体的にかっこよい体系を維持することができます。

 

さらに、スクワットのみでもテストステロンを増やすと
心も安定しモテる可能性が高まります!

 

地味でもコツコツやり続けて素晴らしい人生にしていきましょう!

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-筋トレ・筋肉維持

執筆者:

関連記事

レバーが筋トレや筋肉に効果を発揮!?食事で栄養を摂りたいけど食べ過ぎに注意

    レバーを食べると筋肉が多くなって、 筋トレもすれば、体が大きくなるイメージってありますよね。   40前半くらいまでは、あまり筋肉 の衰えとか体型とか、若い頃とそ …

筋トレで上半身だけ鍛えるやつばかりだとダサい!?チキンレッグで下半身を鍛えない人がかっこいいのか?

胸だけ鍛える、腕だけ鍛えるなど 筋トレも上半身だけだけだとスタイルが悪くなることも!?   筋トレも上半身だけ鍛えるとチキンレッグでダサいと、 言われるのも苦々しいですからね。   …

鶏胸肉の食べ過ぎは太るのか!?太らないダイエットへの一日の摂取量と夜食でも安心して食べるには?

  鶏胸肉は安くて、カロリーが低く、タンパク質を摂れるので筋肉が付くし、健康にいい イメージですよね。   だからと言って鶏胸肉を食べ過ぎると太るのが心配だし、1日何グラムが適当な …

鶏胸肉を毎日食べると効果はダイエットにも!?鶏肉ばかり食べるのも少々不安な気もする

  鶏胸肉といえば、タンパク質も多いし体の筋肉が 付きやすいイメージです。   それで、鶏胸肉を毎日を食べると筋肉がついたり、たるみがなく体が引き締まって スマートに見られる効果が …

BMIの計算方法は知っている!理想は25未満?

  BMIの理想値や標準てどんなものなのか、知ってますか?   毎年行なっている健康診断の結果を かかりつけの病院に聞きに行ったときに見せられるものです。   いつの間に …

オンラインヨガ・フィットネスのSOELU




Verified by ExactMetrics