UA-144554895-1

食生活

ツナ缶の油切りなぜ必要!?切らないとダイエットや体に悪い?

投稿日:2021年12月19日 更新日:

 

シーチキンの油は太るのでダイエットに向かないとか、オイルが体に悪いとかいろいろ言われていますね。

 

ツナ缶の油切りをしたほうがいいのかどうか気になるところです。

 

そこで今回は、ツナ缶の油切りなぜ必要!?なのか、そしてツナ缶の簡単な油切り方法、ツナ缶の油は体に悪いし太るからダイエットにダメ!?について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

ツナ缶の油切りなぜ必要!?

 

ツナ缶の油は、シーチキン商品の種類で量が違いますが、油切りしなくても別に問題はありません。

 

ただ、ツナ缶の油切りをしたほうがいいケースもあります。

 

と言うのは、シーチキンの油は商品によっては独特のくどさがあるので、料理によっては必要ないと感じることも。

 

それに、ツナ缶の油にはリノール酸が入っています。

 

体内で必要とされる脂肪分ですが、このリノール酸は日常の食事から絶えず摂取しているので、必要な量は既に摂っていると考えられますね。

 

 

料理で使うサラダ油やごま油、またスーパーで買うことのある惣菜やお菓子にも、リノール酸が含まれています。

 

だから、余分にリノール酸をとるとアトピーや肥満の原因にもなると言うので、油切りが必要です。

スポンサーリンク

ツナ缶の簡単な油切り方法

ツナ缶だと市販のものはプルトップ型です。

 

このプルトップを軽く引いて、少しだけ開けてツナ缶を逆さまにします。

 

その時、ザルの下にキッチンペーパ―を敷いて、その上に缶を5分~10分位置くと、ほぼシーチキンの油切りができます。

 

それも面倒であれば、少し開けた缶フタを逆さに押さえて、素早く押し出すのが簡単です。

 

あるいは味噌こしにツナ缶の中身を入れて、スプーンの背で軽く押し出したりします。

 

その時も、絞り出た油はペーパータオルでふき取っておくとイイです。

ツナ缶の油切りはしないほうが美味しい!?

だからと言って、ノンオイルのツナ缶がいいのかと言うと、シーチキンのまろやかさ、風味が感じられないという意見も少なくないですよね。

 

ノンオイルだとパサパサ感が強くなるので、食べた感じもしません。

 

例えば、肉野菜炒めとか炊き込みごはんを作るときなど、適度に使ってみると、美味しく感じられるので重宝します。

 

サラダや煮物類などに混ぜると、味がよりマイルドになるので食べやすいかもしれませんね。

 

味の好みはそれぞれ違うので、料理の種類によって使い分けるのも考えたいです。

スポンサーリンク

ツナ缶の油は体に悪いし太るからダイエットにダメ!?

先程の、ツナ缶のリノール酸の問題で、太りやすい体質であれば尚更、ダイエットには控えた方が良いことになります。

 

問題は、ツナ缶の食べ方や頻度しだい。

 

普通であれば、毎日極端に食べ続けるということは考えられない。

 

だから、太り気味やアトピーなどアレルギーの体質でないなら、そんなに気にすることもないと思います。

 

パサパサした食感のシーチキンが、好きでない人も少なからずいると思いますから...。

 

 

ツナ缶の油は体に悪いのではないかと気にしますが、基本的に植物油です。

 

製造の過程で密閉されて加熱処理しているので、マグロやカツオの油が混ざってます。

 

青魚類は、DHAやEPAという体に有用な油が含まれているので、動脈硬化予防にいいことになります。

 

よりDHAやEPAを摂るなら鯖缶やイワシ缶のほうがより多く含んでいますが...。

ツナ缶の油で排水溝が詰まる!?

ツナ缶の油切をするならキッチンペーパー等でふき取って、排水溝には流さないようにしましょう。

 

なぜなら、排水溝が詰まる恐れがあるからです。

 

 

シーチキンの油で詰まるわけがないと思うかもですが、いろいろな油分が積み重なると、詰まる可能性も否定できません。

 

実をいうと、今年、排水溝が詰まって有名な水漏れ対応業者に、排水高圧洗浄してもらいました。

 

なんと、8万円の出費(痛)

 

排水溝に油分等が詰まっていたんですね。

 

だから、面倒なことにならないように、コマめに気を使っておいた方が良さそうです。


※関連記事↓

 

まとめ

ツナ缶の油切りがなぜ必要か気になっていました。

 

ですが、リノール酸の過剰摂取の問題があるにせよ、料理次第で、必要ならそのまま使用するのも別に悪いわけではありません。

 

シーチキンの風味が失われることも考えると、ツナ缶の油切りも、ほどほどにしながら調整するのも悪くありませんね。

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-食生活

執筆者:

関連記事

長寿遺伝子のスイッチを入れるならカロリー制限すればいい?

  この頃、長生きになっている人が 日々活発に生活している番組を見るようになって、 どんなことを日常生活に取り入れているのか 紹介されるのが多くなりました。   将来少子高齢化が進 …

シーチキン水煮はそのまま食べるとまずい!?味付けで美味しく簡単に

  シーチキンの水煮ってよく食べる機会ありますよね。   油漬けはそのまま食べても美味しいけど 水煮はそのまま食べるとまずいのかな… 何かいい食べ方はあるのかな… とも思いますよね …

鶏胸肉を毎日食べると効果はどうなるか!?鶏肉ばかり食べるのも少々不安な気もする

  鶏胸肉といえば、タンパク質も多いし体の筋肉が 付きやすいイメージです。   それで、鶏胸肉を毎日を食べると筋肉がついたり、たるみがなく体が引き締まって スマートに見られる効果が …

はま寿司カリカリポテトは持ち帰りOK?カロリー高いがお得!

  マクドナルドのハンバーガー屋のフライドポテトもいいけど、結構塩がきついと感じてます。   今は回転ずしでもフライドポテトを出していて、たまに行くと、はま寿司のカリカリポテトを注 …

毎日サバ缶を食べ続けた結果は体に悪い!?鯖缶毎日で水銀が危険でもコレステロール改善で汁飲む?

  最近よくテレビの健康番組で話題になる鯖缶。   その中でよく目につくのが、芸能人など有名人が毎日鯖缶を食べ続けた結果、髪や血糖値と血圧、コレステロールが減るなど体にいいメリット …

オンラインヨガ・フィットネスのSOELU