食生活

おはぎを冷蔵庫に入れると固いから常温だと腐る!? 固くならない方法

投稿日:2021年8月24日 更新日:

 

おはぎ好きなら、食べ残しのおはぎを冷蔵庫に入れるか常温でそのままにしておくか悩みどころです。

 

でも、おはぎを冷蔵庫にいれると固くなるので美味しくなくなる。

 

かと言って、おはぎを常温で保存となると、特に夏場なんかは腐らしてしまう心配もあります。

 

この記事では、おはぎを冷蔵庫に入れると固いので固くならない保存とは!やおはぎを冷凍保存してよりおいしく食べる!、おはぎが腐るとどうなる?賞味期限と保存に注意を!のついて紹介します。

参考にして下さい!

スポンサーリンク

おはぎを冷蔵庫に入れると固いので固くならない保存とは

 

おはぎを冷蔵庫に保存しようとすると固いおはぎになってしまします。

 

ですので、改めて食べるときには、1個1個ラップに包んで、電子レンジで温めるとそこそこ食べられるようになります。

 

耐熱皿にラップで包んだおはぎを600wで20~30秒ほどで温めて様子を見ます。

 

あまり加熱し過ぎてもダメだし、追加で秒単位で調整。

 

なかなか面倒ですけど、食べ残してしまったおはぎでも数日保存できますので、おはぎ好きにはそのくらいの手間は必要かもしれませんね。

 

それと、おはぎの硬さ加減にもよりますが、硬すぎる場合は少々水を振りかけたほうがいいでしょう。

 

スーパーなどで買った市販のおはぎだと、賞味期限は製造日当日とか翌日になっている場合が目につきます。

 

あんこだから長持ちするイメージがありますが、基本的にはパッケージを開けたなら、早めに食べることです。

 

このことは、手作りおはぎでも同様です。

 

だとしても、おはぎが多かったり、他の食べ物と一緒に食べたりすると、どうしてもおはぎを食べ残すことも少なくありません。

 

そんなことでどうしても冷蔵庫に入れがちですが、野菜室のほうが数日くらいは、おはぎが硬くなりにくいです。

 

冷蔵室が約2~5℃だと、おはぎのもち米部分が劣化してしまうんです。

 

当然、再度レンジで温めても食べれれますが、硬さが残り美味しくない。

 

野菜室だと約3~7℃ですので、冷蔵室よりは痛まないし普通に食べれるようになります。

スポンサーリンク

おはぎを冷凍保存してよりおいしく食べる!

それでも、パサパサして美味しく食べれないというのも事実。

 

そこで、おはぎを冷凍して保存するのが一番美味しく食べる方法です。

 

おはぎを冷凍保存するとなかなか劣化しにくいので、1週間くらいおくならば冷凍にしたほうがイイです。

 

味や風味もそこそこ落ちません。

ただ面倒臭いんですよね。

 

自然解凍に1時間かけて、レンジでチンするか?、即効で解凍して温めなおすか...?時間かけてもいいというならおすすめです!

 

おはぎが腐るとどうなる?賞味期限と保存に注意を

おはぎってあんこだから腐らないイメージがありますね。

一方の餅米は腐りやすいもの。

 

たっぷり砂糖を使ったあんこだと水分が砂糖のほうに移動するので腐りにくいと言われます。

 

一方もち米は多く水分を含んでいるので、湿っていたり温かいと雑菌が増えやすい。

 

だから、やっぱり当日に食べるのが定石なんです。

スポンサーリンク

おはぎが腐るというのは...

  • 当然酸っぱい臭いとかすっぱい味がする。物によっては違いますが、普通はありえない酸っぱさを感じるならやめた方がいいです。
  • 糸をひいたり粘つきが多くなった感じがする
  • ビチャビチャしている

きっかり賞味期限よりも1.2倍くらいの目安で食べてもいいのではと言う意見もあります。

 

確証はありませんが、キッチリと賞味期限を守っている人がどのくらいいるのか?考えたりすることもありますね!?

 

賞味期限より消費期限。

 

安全に食べられる期間はちゃんとチェックしておいて、食中毒等には気を付けたいものです。

 

おはぎを常温や冷蔵庫で保存しても注意

ところで、おはぎを常温、冷蔵庫等でも、数日以上おいていた場合注意した方がイイですね。

 

おはぎというと、手作りおはぎだと多数作るし、市販のものでもパックで買うと、どうしても何個かは残してしまします。

 

ホントは、各々ラップで包んで野菜室に入れるのが良いですが、硬くなるのが面倒だから、ついついテーブルに置きっぱなしにしてしまいます。

 

そんなことで、何度かおはぎが腐ってしまって、悲しかった経験がありました。

 

おはぎ好きには、細心の注意を払って保存してもらえたらと思います^^


※関連記事↓

まとめ

おはぎを冷蔵庫に入れてしまうと固いままで、食べれなくなってしまうイメージです。

 

どうにか、おはぎが固くならない保存の方法がないのか?頭を悩ますもの...。

 

おはぎといえば、テレビでもよく紹介される宮城県のさいちのおはぎが有名。

 

好物でよく食べたりしましたが、サイズが大きいので食べ残しするケースが多い。

 

本来は冷凍保存すればよいのですが、面倒でパックのまま野菜室に入れて保存。

 

数日であればレンジで数十秒温めると、多少パサパサするものの、充分食べられる柔らかさになります。

 

温めすぎるとお餅みたいになってしまいますけどね...。

 

それでも、おはぎを固くならないように保存するのに、冷凍か野菜室に入れて、レンジで温め調整すれば何とかなるものです。

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-食生活

執筆者:

関連記事

ネオソフトとマーガリンの違いがあってもバター代わりの使い道が!

  いつも当たり前のように使っているネオソフトなどのマーガリン類。   買うたびにいつも不思議に思うのがネオソフトはマーガリンなのか?です。   バターは高いし、安価なマ …

サーモンでノルウェーとチリ産の違いは!味とか健康に気になる?

  スーパーではよく鮭を買いに行きます。   近頃は鮭をいっても、目にするのはチリ産の鮭、サーモンやノルウェーのサーモンを見かけますね。   それに鮭とサーモンの違いもよ …

毎日サバ缶納豆は健康やダイエットの効果は?TVで人気の食べ方!

  サバ缶や納豆は手軽に簡単に食べられ栄養もある食べ物です。   と言っても毎日、塩分が多いと言われるサバ缶を食べてもいいのか心配です。   それでも、テレビのケンミンシ …

市販おはぎを冷凍でも自然解凍で美味しい!?賞味期限や日持ちは

  市販のおはぎが好きでよく買いますが、食べ残しをすることもよくあります。   そんな時、おはぎを冷凍保存してから解凍すれば、美味しく食べられます。   市販のあんこは甘 …

レバーが筋トレに効果を発揮するなら、ぜひ食べたい!

    レバーを食べると筋肉が多くなって 体が大きくなるイメージってありますよね。   40前半くらいまでは、あまり筋肉 の衰えとか体型とか、若い頃とそんなに違いを感じま …

除菌水ジーア