UA-144554895-1 G-0YR244YH60

快適生活健やか情報館

面白い日々を毎日送ろう!(※当サイトではプロモーションが含まれています)

食生活

きのこの栄養で体を温める食べ方!免疫効果ある体にいい食べ物

投稿日:2021年1月11日 更新日:

 

寒さが日に日に増している中、からだも冷えて免疫力や抵抗力が下がりがち。

 

そこで、体にいい食べ物 きのこで栄養をとり免疫や体を温めることに
気をつかいたいもの。

 

この記事では、きのこの栄養で体を温める食べ方はきのこ鍋が効果あり!や、
きのこの栄養が免疫を高め、からだにいい、
寒い冬に食べたい食材はについて紹介します。

 

スポンサーリンク

きのこの栄養で体を温める食べ方はきのこ鍋が効果あり

キノコは体の抵抗力が低下する寒い時期、冬に食べると効果が出ると言われてます。

 

この冬、特に寒いと体の動きが鈍り、料理を作るのも面倒。

 

そこで、簡単にできて、からだにいいキノコ鍋を作って、じんわりと体を温めましょう!

 

他にもいろいろな体 を 温める野菜や肉をいれれば、手軽にできるので、寒くて動きたくない冬にはピッタリ。

 

この時期、よく作っている鍋を紹介します。

 

体を温めるきのこ鍋(材料2人分)

 

1.シイタケを飾り切りにして、石づきをとります。エノキやまいたけは根元の部分をきり、エリンギを縦に切ります。

 

ほうれん草をザクザクと適当に切って、長ネギは斜め切ります。

後は豚のバラ肉や鶏肉を食べやすい大きさに切って、終わり。

 

他にもお気に入りで、ニンジンや豆腐など入れてもイイですね。

 

2.鍋に、鍋つゆと水を入れて沸騰したら、肉類を入れます。

 

3.3~4分したら、他の食材も入れてフタを閉めて、さらに4~5分火加減を調整しながら煮込みます。

 

4.最後に、トウガラシの七味やポン酢を加えて調整して食べるのもOK。

 

材料を、そろえたり切ったりするのが面倒ですが...。そのくらいはね、やらないと。

 

カセットコンロがあれば手軽にこたつに入りながら調理できるので、めんどくさがり屋にはピッタリです。

 

材料:

しいたけ:4個、しめじ:1パック、エリンギ:1パック、えのき:1パック、豆腐:1丁

長ネギ:1本、ほうれん草:1袋、鶏肉や豚バラ:適量

 

水:500cc

 

鍋つゆ:  白だし :50cc、しょう油、酒、みりん、塩

 

キノコ類をメインにして、その都度自分の好きな具材をいれれば、
簡単に食べれて栄養も摂れる。

 

寒い日にも、体の抵抗力を養え元気を維持できる。

 

そのためにも、キノコ鍋を時折加えるのもオススメです。

スポンサーリンク

きのこは免疫効果ある、体にいい食べ物

キノコの栄養にはβ-グルカンといって免疫力で知られている白血球や
ナチュラルキラー細胞を活性化する働きがあるのは、よく耳にします。

 

これは割と有名な栄養成分。ガンの抑制やかぜ、花粉症など
のアレルギーに有効な栄養素。

 

それと、ビタミン類。これは代謝や疲労回復に関係する栄養。

 

ビタミンが足りないと疲れやすくて集中力が落ちるので、からだの元気ややる気、
活動を低下させないためにも、絶えず摂取することが大事。

 

特にビタミンⅮは、カルシウムの吸収を促進することで知られてますが、
食べ物だときのこやさかなの鮭くらいしか豊富に含まれてないということです。

 

もちろん、日に当たって日光を浴びないとカルシウムの合成、吸収が上手くいきませんが...。

 

またビタミンⅮが筋肉を強くすることが、最近の研究でいわれているので、尚更ですね。

 

つまり、骨と筋肉を普段から強く維持するのを意識する。このことは大切です。

 

更に食物繊維がたくさん。

 

このことは善玉菌を優位にして腸内環境を良くすることが知られてます。

そのため、便秘の改善・予防に効果がある。

 

鍋類には野菜を多く入れますが、キノコ類があると味がまろやかになりますよね。

 

たべやすくなるから、寒い日には体が温まりすごくいいですよ。

スポンサーリンク

寒い冬に食べたい食材は?

  • からだを温める食材で冷えをとる

ニラ、にんにく コショウ、唐辛子、羊肉、鮭、アジ、シナモン

 

  • 発汗させ体を温める

生姜、ミョウガ、しそ、シナモン、ネギ、コショウ

 

  • 腎機能を養う

黒ごま、黒豆、山芋、昆布、わかめ、ヒジキ、のり、ナッツ類

 

これらの食べ物は、特に寒い冬には意識して摂ると、
体を温めることになりますからイイですよ。

 

特に、寒い冬は腎機能が弱り元気がなくなり、老化が促進されると言います。

 

だから、ニラやさけ、羊肉などの体を温めるのもを食べる習慣にして、
腎を補う必要があるんですね。

 

まとめ

このところ、寒さがきつくて以前にもない寒さが続いてます。

 

このような時、からだを動かすことも少ないし、血流が滞りがちです。

 

体の動きもににぶくなり、スッキリしないため食事も簡単な
インスタント食品で手軽に済ませることもありますね。

 

それでも、人は食べ物でできているし、普段から何を問う食べているかで
体のパフォーマンスも違ってきます。

 

お店で売っている出来合いの物を買って済ますのは楽だけど、
そのようなものを食べ続けるとバランスが偏ります。

 

だから、日常の食生活がすごく大事。

キノコ鍋で、手軽に簡単に美味しく食べて、寒い冬を乗り越えましょう。

 

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-食生活

執筆者:

関連記事

悪玉菌を減らす方法にはどんな食べ物で、増えた原因は?

  悪玉菌というとどんなものを想像するでしょうか。 分かりやすい所でいうと大腸菌、 ウェルシュ菌などが知られています。   大腸菌だと食中毒だし、ウェルシュ菌も 食べ残しのカレーの …

鶏胸肉を茹でると重さが減る!?タンパク質や栄養は摂れているか?ずぼらでも簡単に調理!

  鶏胸肉は肉類のなかで安価で、高タンパクで低脂肪。 また、ダイエットや筋トレ、疲労回復のために食べる機会も多いです。   でも、鶏胸肉を茹でると重さが減って、タンパク質など栄養が …

豆腐と納豆の食べ合わせは太るし体に悪い!?どっちがダイエットで痩せるのかと食べ過ぎはダメ?

  よくダイエットに豆腐や納豆が良い と聞いたことはありませんか?   でも、さすがにたくさん豆腐と納豆を食べると太る とも言われます。   私もダイエット中豆腐や納豆を …

おはぎで太らないために朝おはぎダイエット!?太るし体に悪い訳けでなくて食べるタイミングで体にいい効果が!

  おはぎ好きにとって、毎日食べるのも習慣になってしまいそうで、食べ過ぎてしまうのが気になるところです。   別にあんこばかり食べるわけでないけど、甘いものは血糖値も上がり易いし、 …

マヨネーズのかけすぎと食べ過ぎは気持ち悪いし健康に悪い!?好きすぎると下痢や太って病気になる?

  食事中にソースやしょう油、ドレッシングといろいろ食べ物にかけます。   いろいろ調味料がある中で、マヨネーズは外せないものです。   そして、マヨネーズ好きすぎる人に …

オンラインヨガ・フィットネスのSOELU




Verified by ExactMetrics