UA-144554895-1

食生活

炭水化物を抜いたダイエットは逆に太るのではないか?

投稿日:2019年7月27日 更新日:

 

つい最近まで、炭水化物を抜いた
ダイエットが取りざたされていました。

 

一方で、炭水化物を取らないダイエット
をして死亡した著名人もいたようで、
その危険性が指摘されたいるようなことが
テレビなどで言われてました。

 

炭水化物とは、ご飯類や麺類それとパン、
糖類に代表される食品。

 

幼少の時から主食として親しんできたので、
どうしても、1日のうちに少なからず口にしてしまうものです。

 

ダイエットをするなら、
まず炭水化物、糖質をとにかく取らないようにする。

スポンサーリンク

 

炭水化物を抜くダイエット、デメリット

これが一番わかり易い、
実行し易いと考えている人も少なくないと思います。

 

まあ結局炭水化物とは、
でんぷん、ブドウ糖、砂糖を取っているようなもの。

 


甘いものは太るということついては別の記事にまとめています。

⇒ 甘いものは太るというけれど、食べていいおやつは?


 

だからといって、炭水化物を極端に抜いてダイエットをすると、
実は大変注意すべきことが起こるんですね。

 

糖質を絶対取らないようにして
短期間でダイエットする場合です。

 

基本は脂肪から糖を作ろうとしますが、
それだけでなく筋肉からも糖を作ろうとします。

 

だから結果的に筋肉の量が減ってくるし、基礎代謝も下がる。

 

基礎代謝はその人の体の調子を
総合的に調整しているものだから
、上手く機能しなくなるとまずいです。

 

また筋肉がなくなるとそこが脂肪に置き換わるので、
太りやすくなるともいわれている。

 

簡単に、糖質を抜けば即ダイエットにつながる
というものではないので注意が必要ですね。

 

ですから40歳以降は、人にもよるでしょうが、
年とともに炭水化物の摂取は
段々減っていくのではないでしょうか?

記事下アドセンス

Sponsored Link



記事下アドセンス

Sponsored Link



-食生活

執筆者:

関連記事

ラム肉で温まるからだにいい美味しい食べ方を鍋で実践!苦手から健康へ

  寒さが辛い冬の時期だから、手早く簡単にラム肉で栄養を摂りましょう!   ラム肉をたべると温まると言われます。 ラム肉は苦手だとかまずいとか言いますが、実はラム肉は体を温めるとか …

豆乳を温めると栄養が冷え性や肌にいい効果を感じる豆乳鍋で!

  寒さが身に応える中、肌も乾燥して風邪や感染症にかかりやすいことも。   豆乳を温めて飲んで栄養を取りたいけども、逆に栄養が減ってしまう のではないかと心配です。   …

きのこの栄養で体を温める食べ方!免疫効果ある体にいい食べ物

  寒さが日に日に増している中、からだも冷えて免疫力や抵抗力が下がりがち。   そこで、体にいい食べ物 きのこで栄養をとり免疫や体を温めることに 気をつかいたいもの。   …

鯖缶を毎日食べたらデメリットで体に悪い?食べ過ぎは健康の落とし穴 

  鯖缶好きな人にとっては、毎日食べるのも 平気でなんてことないですよね。   特に1人暮らしや、単身赴任、独身であれば、 料理する手間もないし忙しい生活にはピッタリ合う。 &nb …

テレワークのランチにダイエットできる太らない昼ごはんの食べ方は? 

  コロナウイルスの影響で、テレワークがだんだんと 浸透していく社会になるようですね。 通勤時間が無くなるのはいいけど、歩かなくなる のでコロナ太りも気になります。   おまけに自 …

オンラインヨガ・フィットネスのSOELU